ホットスタンプとは?

平面へのラバー押し
ホットスタンプの解説GIFアニメーション 平面へのラバー押し
円筒外周へのローリングスタンプ
ホットスタンプの解説GIFアニメーション 円筒外周へのローリングスタンプ

ホットスタンプとは、金属などのコーティング層を形成して作られるホットスタンプ箔を利用し、加圧・加熱によって金属調の文字、絵柄などを非転写物に転写する熱転写技術です。

ホットスタンプでできること

  • 平面や曲面の一部に金属箔で装飾することができます。
  • 革やPPなど普通の印刷では難しい素材にも印刷できます。
  • 金箔や銀箔が貼れるので、高級感を出すことができます。

印刷に適した箇所

平面や曲面の一部への転写に適しています。

使える素材

各種プラスチック、金属製品、木製品、繊維製品、皮革製品、ガラス製品、等

製品例

化粧品容器、ボールペン、ラベル

サンプル画像

製品

  エア駆動 モータ駆動
10トン(98kN) V-10B MP-10B
6トン(58kN) V-6B MP-6B
2トン(19kN) V-2A
800kgf(7.8kN)
ロングコラムタイプ
V-08LD
インデックステーブルタイプ
VI-08D

ホットスタンプ用資材一覧

  • シリコンロール

    シリコンロール

  • 鉄芯焼付シリコンロール

  • 金属刻印/ラバー刻印

  • シリコンラバー(アルミ付)

  • 熱転写箔

  • シリコンロールスリーブシャフト

  • ロール押えカラー

  • 箔スリッター

  • ハンドローラー(簡易温度コントロール付)

  • XYθテーブル(200×200)

  • HOT用受治具

  • アラルダイト

  • 型取付板

  • シリコンボンド

  • ボンディングテープ

  • シリコンロール圧入機

  • エアーゴムホース

  • グリス/グリスガン